« JR福知山線事故調中間報告 | Main | カトリーナの涙が洗い流したアメリカの虚飾 »

Saturday, September 03, 2005

埼玉高速鉄道、岩槻延伸で東武野田線に直通?

かつて当ブログでも取り上げました、労使対立で運行停止寸前まで追い込まれた埼玉高速鉄道ですが、延伸計画の模索は続いているのですね。

(9/2)埼玉高速鉄道延伸、東武野田線と相互運転を検討(日本経済新聞)

野田線といえば、かつて大宮駅の乗り換えの混雑を緩和するということで、隣接する京浜東北線と一体化して直通運転できないかという話が出たことがありますが、京浜東北線の10連を受け入れるためのホーム延伸などの投資が過大ということで沙汰止みになったことがあります。その点では埼玉高速鉄道との直通運転であれば、同じ6連同士ということで可能性はひらけますが、ATOによるワンマン運転でホームドア設置となれば、やはり簡単ではありません。車両側に東武ATSを搭載して車掌乗務とすることも考えられますが、半蔵門線との相互乗り入れのときに、試運転中に営団8000系の誘導障害で踏切鳴動装置の誤作動が起きて手直しに苦労したなど、新たなトラブルを掘り起こす可能性はあります^_^;。

記事によれば、その辺の課題について検討した上で東武鉄道との交渉にはいるということですので、現時点では流動的な話ではありますが、本来地下駅となる予定の埼玉高速岩槻駅を既設の野田線岩槻駅への乗り入れとすることで、投資額を圧縮できる点に事業者としてメリットがあるということのようです。

そして岩槻からどちら方向へ直通するのか定かではありませんが、仮に大宮側へとなれば、交通結節点としての大宮から埼玉スタジアムへの新ルートを形成できるという意味で、観客輸送の掘り起こしは期待できるかもしれません。となるとさいたま市独自計画の大宮~さいたま新都心~埼玉スタジアム間のLRT計画とバッティングしてしまいますが、その辺がどのように調整されるんでしょうか。さいたま市の増資引受となると簡単にはまとまらないでしょう。また当然蓮田延伸計画は遠のくことにもなります。

いずれにしてもまずは既開業区間の債務償還が先決であることに変わりはないわけで、延伸によってそれ自身の投資回収に留まらず、増収効果で累積債務の償還が早まるのでなければ、出資している県や各自治体の同意を得るのは難しいと思うんですが。

|

« JR福知山線事故調中間報告 | Main | カトリーナの涙が洗い流したアメリカの虚飾 »

ニュース」カテゴリの記事

大手私鉄」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

第三セクター鉄道」カテゴリの記事

都市交通」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

Comments

はじめまして、トラックバックを送信させて頂きました「大沢3丁目」のS.WATANABEです。京浜東北線の野田線直通化、たしか大宮駅の野田線ホームを移設する必要も出たらしいですね…

春日部方に直通すると、春日部で半蔵門線・日比谷線経由の都心直通ルートと競合するので東武から相手にしてもらえない可能性もありますね。やはり、やるなら大宮方への乗り入れがベターかと思います。

加えて、野田線に乗り入れるとなると、蓮田への延伸が実質不可能になります。そのあたりの調整は終わったのでしょうか…?

Posted by: S.WATANABE | Tuesday, September 06, 2005 at 03:29 PM

コメント及びトラックバックありがとうございます。

いろいろ課題の多い埼玉高速鉄道ですが、既に開業している以上、既存ストックとして有効活用が求められます。果たして野田線直通が回答になるかどうか、また出資自治体の意見がまとまるか、続報を待ちたいですね。

Posted by: 走ルンです | Tuesday, September 06, 2005 at 08:36 PM

地下鉄7号線(埼玉高速鉄道線)は岩槻延伸の際に東武野田線大宮方面との相互乗り入れ案は私も耳にしております

私としては埼玉高速鉄道線は東武野田線との相互乗り入れに関しては反対です
なぜなら野田線の環状運転を破壊するだけでなく
車体の規格及び技術面です
埼玉高速鉄道線はご存知の通り地下鉄南北線と同規格を採用しているためワンマン・ホームゲート・ATO等改良すべき点が多く東武鉄道側の同意が得にくいと考えられます
東武鉄道は現時伊勢崎線のすみだタワーに全力を向けており野田線の投資は考えにくいと思われます

最後の問題点はJR線で都内に出るのと
東武野田線→埼玉高速鉄道線→地下鉄南北線という経路で都内に出る人がどのくらいいるかです
埼玉高速鉄道は高額の運賃なため大宮からの需要は皆無と考えられます

大宮駅の混雑緩和を仮に目的とするなら地下鉄6号線(都営地下鉄三田線を西高島平~大宮)へ延伸するのが一番と考えられます

Posted by: 如月瑞穂 | Saturday, September 09, 2006 at 11:23 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50724/5764365

Listed below are links to weblogs that reference 埼玉高速鉄道、岩槻延伸で東武野田線に直通?:

» 埼玉高速鉄道と東武野田線の相直… [大沢3丁目]
埼玉高速鉄道延伸、東武野田線と相互運転を検討 現在は赤羽岩淵〜浦和美園で営業運転を行い、前県知事の「ハコモノ行政」のために凄まじい額の借金を抱えている埼玉高速鉄道(私も埼玉県民なので、借金を背負う運命に…)。今回、東武野田線との乗り入れを検討しているというニュースが流れている。このニュースについては、すでに龍太郎さんのブログ新津田沼駅にて紹介されている。東京メトロ南北線や埼玉高速鉄道を取り上げているサイトMISONO-WEBの管�... [Read More]

Tracked on Tuesday, September 06, 2005 at 03:22 PM

» 野田線との相互乗り入れを検討 [岩槻的網状日誌]
 日経新聞2日付の記事に、SRの東武野田線への乗り入れを検討する旨の記事がありました(こちら参照)。岩槻延伸に必要な事業費がおおよそ730億掛かるといわれていますが、相互乗り入れによって、これをどれだけ圧縮することが出来るか、今後の調査結果が待たれるところです。  野田線の相互乗り入れといえば、JR京浜東北線と大宮駅で乗り入れるという話が何度となく出てきました。結局、現在の運行車両数の違いによるホームの延長工事などで、これに見合った経済効果が期待できないことから、今ではほとんど立ち消え状態にな... [Read More]

Tracked on Saturday, September 10, 2005 at 04:07 PM

« JR福知山線事故調中間報告 | Main | カトリーナの涙が洗い流したアメリカの虚飾 »