« 寒中のCOSMOS狂想曲 | Main | 北近畿改めこうのとりはラテンダンスを踊らない »

Sunday, January 30, 2011

スーパーでもフレッシュでもない新型ひたち

先日、都内某所で鉄道をテーマとしたワークショップでスタッフとしてお手伝いいたしました。例題で相互乗り入れに伴う車両走行キロ精算に代わる現金以外の精算方法についてグループワークをお願いしたら、あるグループから「キップの券売機を並べて乗客に選んで貰う」というアイデアが出たのに驚きました。なまじ鉄ちゃんは固定観念に囚われて、このような柔軟な発想ができなくなっていると反省しきりです。

ワークショップでは遠路九州からの参加者もあり、九州新幹線鹿児島ルート全線開業を控えた現地の裏話などもお聞きできて面白かったのですが、いずれどこかで取り上げたいと思います。

そんな中でやや旧聞ですが、常磐線特急ひたちの新車投入の話題を取り上げます。

常磐線特急に新型車両を導入!~ E657系特急形交直流電車 ~(PDF)
昨年N'EXの車両更新が行われて、次はどこかと思えば、常磐線のスーパーひたち、フレッシュひたちということで、踊り子はまたしてもお預けになりました。

発表ではE657系10連16編成160両を新製し、651系とE653系を一気に置き換えるということで、車齢の浅いE653系も押し出されることになります。新幹線整備が進むJR東日本エリアでおそらく最後の特急街道である常磐線ですが、巨大メーカーが立地することもあり、ビジネスラインとして好調だったわけですが、651系7+4連9編成、E653系7連8編成4連4編成の合計171両を160両で置き換えるわけですから、供給面では減量策となるわけです。

運転区間が原則上野―いわき間となり、いわき―仙台間は系統分割されてE653系により公募で新愛称名を決めるということですから、実質的には同等なのかもしれませんが、フレッシュひたちで朝の上りで見られた7連2編成併結の14連がなくなるわけです。おそらくE531系へのグリーン車組み込みで、フレッシュひたちが担ってきた近距離の着席乗車需要がかなり代替されている結果なんでしょう。また団塊世代のリタイアで通勤需要が減少している影響もあるのでしょう。つくばエクスプレスの開業も影響しているかもしれません。シートピッチを狭め普通車のみとしたE653系の輸送力に頼まなくてよくなった結果として」の需給の適正化が狙いと考えられます。

というわけで、おそらくフレッシュひたちの停車駅を整理してスーパーひたち系統に統一される形になると考えられます。また2013年には東北縦貫線が開業し、東京駅乗り入れが予想されますが、10連ならば遠路伊豆急下田まで乗り入れられます。651系は首都圏操配用に転用が予想されますから、一部代走で捻出した運用で季節臨を設定することは考えられます。とすれば東海道線で乗車機会があるかもしれず楽しみです。185系がよりみすぼらしくなりますが-_-;。

転用計画は未発表ですが、651系は首都圏操配用として183系や485系を置き換え、E653系についてはいわき―仙台間の新特急への充当分以外は他地域へ転出となりそうです。おそらく上沼垂の485系を置き換えていなほなどに使われると考えられます。思えば1969年、いなほと同時に登場したひたちですが、秋田運転所所属のキハ81系でいなほの間合い運用で臨時列車扱いだったひたちです。積雪地帯を走るいなほの遅延を考慮した措置だったんですが、ひたちのお下がり(E653系)がいなほへ転身と立場が逆転しているのが興味深いところです。

というわけで、651系が1989年、E653系が1997年の登場ですから、実はもう新しくはないのですが、時の流れはJR化後の新車と言えども容赦なしということですね。日光、きぬがわ用の485系183系は253系の改造車に置き換えが決まっておりますが、JR東日本に残る国鉄特急形は風前の灯火ということらしい。185系踊り子がしんがりになりそうで怖い^_^;。

p.s.2/1一部加筆修正いたしました。

|

« 寒中のCOSMOS狂想曲 | Main | 北近畿改めこうのとりはラテンダンスを踊らない »

JR」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50724/50732780

Listed below are links to weblogs that reference スーパーでもフレッシュでもない新型ひたち:

» 常磐線特急にE657系投入 [たべちゃんの旅行記「旅のメモ」]
 新幹線が通らない常磐線は特急の天下。「スーパーひたち」「フレッシュひたち」が3 [Read More]

Tracked on Thursday, February 03, 2011 at 08:51 PM

« 寒中のCOSMOS狂想曲 | Main | 北近畿改めこうのとりはラテンダンスを踊らない »